緑ヶ丘歯科外観

皆さん・・・お久しぶりです。
今年度もどうぞ緑ヶ丘歯科をよろしくお願い致します。

さて、何をつぶやこうと思うのですが、ちょっとまじめな話・・・
うちの子供もだいぶ大きくなってきて、いよいよ進路指導・・・
知らないうちにどんどん大きくなるものです。
いつも思うのですが、どんな大人になってほしいか?
親として思うこと、希望、願望さまざまあります。

でも、子供の人生に親の希望や思いを乗せ過ぎるのには若干抵抗があります。
もちろん色々な生活背景がありますし、蛙の子は蛙ともいわれますから、後を継いでもらうためや、自分がなれなかったことを子供にリベンジしてもらうみたいな感覚で、親が子供に期待をかけるのは致し方のないことなのかもしれません。

ですが、もし、子供が親の期待に応えられなかったら?
実は僕も子供のころに親の期待の応えられなかった事が多々ありました。そのたびに自分の人生を踏みにじられるような言葉をかけられました。
例えば、受験で第一希望の志望校に行けなかった時は、天罰と言われました。
・・・何故勉強をしないといけないのか?何故医療の道に進まないといけないのか?
そんな疑問を押さえつけて、
「長男だし、親の期待に応えないといけない。失敗作みたいに思われたくない。」
その思いで必死に勉強をしてきた結果・・・

・・・第一志望の学校には行けませんでした。

親の期待通りじゃなかった時の自分の親の喪失感に満ちた顔は、今でも忘れられません。
天罰って・・・そんなに悪いことをしたの?親ってそんなに偉い人なの?と子供ながらに思ってました。

そんなに親の言うことって正しいですか?
そんなに正しいことをしてる人ってえらいですか?
そんなに正しい人になってほしいですか?

・・・正しい人って何ですか?

・・・正しい人って幸せなんですか?


大人になっても失敗はつきものです。
後悔なんて必ずします。
でも、失敗=誤で、成功=正では絶対ありません。
ホントは何が正しくて何が間違ってるとかなんて自分の人生においては評価されることじゃないんです。
そこにどうでもいい第3者の客観的な目が入るので、常識的には・・・とか、大多数のみんなの意見が・・・とか気にしないといけない気になっちゃうんですよね。

固定概念は捨てて、テレビなどの情報番組のコメンテーターなどの意見は鵜呑みにせず、自分の考えで色々行動出来たら・・・

ちょっと気が楽になると思いますよ。
過去のつぶやき
診療時間

休診日/木曜・土曜午後・日曜・祝日
第1・3・5の土曜は14:30〜18:00
祝日のある週は木曜日も診療します。

電話番号